【IELTS】の結果(高校2年/女性/Overall 6.5)

2022/03/18

高校2年生のNさんは今月、自身3回めのIELTS Academicを受験しました。
今回その結果報告をいただきました。

[1回め5月受験→ 2回め9月受験→ 今回3月受験]
Listening: 4.5 → 6.0 → 6.0
Reading: 5.5 → 6.5 → 7.0
Writing: 5.5 → 6.0 → 6.0
Speaking: 4.5 → 6.0 → 7.0 ※

Overall: 5.0 → 6.0 → 6.5
CEFR level: B1 → B2 → B2

※ 特にspeakingがどんどん上達しています。

ご本人は「もっと高いスコアも取れたはずでした!」と悔しそうですが、それだけ自信がついたということですから、たいへん良いことです。
基礎力は申し分ありませんので、もし現時点でOverall 7.0を超えていてもそれはそれでご本人は「もっと取れたはず!」と言っていたと思います。

最近のレッスンでははじめにIELTSの形式に沿ったspeakingのトレーニングをしています。
Speechやdiscussionでは実際の試験より難しめのトピックや質問を出すようにしており、そのおかげで今回のspeakingのテストについてはかなり易しいと感じたとのことでした。
ご本人は今回のスコアに満足していませんが、そもそも帰国生でもない高校2年生がTELTSのspeakingで7.0を取るというのは凄いことです!

いっぽうreading, listening, writingの対策は基本的に本人任せにしていましたので、今後のレッスンではこれら3技能についてもある程度はIELTSの形式に合わせたお手伝いしたいと考えています。

現在、レッスンでは一般英語の「上級コース」(CEFR C1取得レベル)を受講しています。
本コースは今後1-2か月で修了の見込みですが、ご本人の強い希望によりその後は「特級コース」(CEFR C2取得レベル)の教材を使用する予定です。

(担当:やす)